チラシ印刷やバナースタンド|費用を抑えて格安で宣伝

カラフルなデザインが可能

チラシ

軽量で持ち運びが簡単な立て看板

店舗等の入り口に設置する立て看板といえば、従来は木や金属の板にポスターを貼り付けたり、直接ペンキを塗ったりしてあるものが主流でした。しかし最近では、これとは違ったタイプの看板を見かける機会が増えています。具体的には、垂れ幕が垂直にピンと立っているような形をしていて鮮やかな色使いをしたものです。このような立て看板を、一般にバナースタンドといいます。バナースタンドは布や特殊加工した紙をアルミなどの骨組に張り、地面や床に据置するという宣伝広告媒体です。一般の店舗用看板はもちろんのこと、従来の立て看板に比べて軽量で持ち運びが簡単であるというメリットがあることから、野外イベントや期間限定キャンペーンの告知などによく利用されます。

デジタル印刷でデザインも豊富

バナースタンドのメリットは他にもあります。その1つに製作費が格安だという点が挙げられます。チラシ印刷と同じく素材が布や紙なので、木や金属よりも格安なコストで作ることができます。骨組部分も再利用が可能です。また、デザインやカラーバリエーションも豊富です。現在のバナースタンドはほとんどが布や紙に直接デジタルプリントすることで作られます。そのためペンキ描き看板とは違って使用できる色に制限がなく、精細でカラフルなデザインが再現できます。もちろん写真などをフルカラーでプリントすることも可能です。こうしたメリットを持つことから、現在、バナースタンドやチラシ印刷の需要はどんどん高まってきています。店舗以外にも観光地・アミューズメント施設・展覧会会場などでの利用も目立ちます。

持ち運びに便利

スマイル

広告や販促のツールとして効果的なバナースタンドにはいろいろな大きさや種類があります。ロールアップタイプのバナースタンドなら持ち運びが簡単ですし、高さの調節ができる効果なものまでさまざまです。

繰り返し使える看板

男性

バナースタンドには多くのメリットがありますが、一番の魅力はバナーシート部分を交換することで繰り返し利用することができるということでしょう。繰り返し使うことでやすい費用で利用することができるメリットもあります。

人の目をひく宣伝方法

風船

アドバルーンは人の目をひく広告です。バルーンはレンタル業者があるため、購入しなくても費用を抑えてレンタルすることができます。アドバルーンにも多くのタイプがあります。